必要環境

HOMESuisuiコラム >21.請求ソフトで介護事務の仕事を軽減

Suisuiコラム
21.請求ソフトで介護事務の仕事を軽減
介護報酬請求業務は毎月10日までに行わなければいけないため、月末から10日までは多忙を極めている介護事務スタッフも多いかもしれません。利用者が十数人ならば手作業でも可能ですが、50人を超えるとかなりの負担になるといっても過言ではありません。そこでおすすめしたいのが請求ソフトの導入です。請求ソフトを利用することによってどのようなメリットがあるのか紹介しましょう。

■介護事務の仕事
介護事務とは、デイサービスセンターや介護老人保健施設で事務全般を担当する仕事で「ケアクラーク」と、呼ばれることもあります。ケアマネージャーをサポートして介護計画書を作成、施設全体の経理事務、スタッフの勤怠管理、総務・庶務、関係各所に提出する書類作成などその業務は多岐にわたることが特徴です。

そのような介護事務の主な仕事は介護報酬請求業務になります。介護報酬とは介護サービスによって発生した費用のことですが、このうち被介護者の負担は1割で、残りは介護保険制度に基づいて国や地方自治体が負担することになっているのです。介護保険制度は複雑で、介護サービスの種類や内容、エリアによっても異なりますし、しばしば改定も行われます。したがって、介護報酬請求事務に携わるには、正確な知識と最新情報をチェックする意欲も必要といえるでしょう。また、介護報酬請求は月に一度、介護サービスを行った翌月の10日までに一括して請求書を国保会に送らなくてはいけないため、高い事務処理能力が要求されます。

■請求ソフトのメリット
どのような介護サービスを受けているかは利用者一人一人異なります。そのため、介護報酬請求業務は非常に複雑で、複数の専任担当者が残業をして何とか締め切りに間に合わせるといったことになりかねません。もし、介護報酬請求業務を効率化したいと考えるならば請求ソフトを活用することをおすすめします。

請求ソフトは慣れないうちは戸惑いもあるかもしれませんが、サポートセンター等が対応してくれるので使いこなせるか必要以上に心配することはありません。利用実績を入力しておけばケアマネージャーに送る資料と介護請求に必要な資料が同時に作成できるなど、二重入力の手間を省いて作業時間を大幅に短縮できるのは大きなメリットといえるでしょう。

また、介護報酬請求業務は少しのミスでも国保連から返戻されてしまうため、非常に緊張を強いられる仕事です。もし、返戻されるようなことがあれば修正して送り直す必要がありますが、郵送ではどうしても時間が空いてしまい、2ヶ月先の処理となって各方面に迷惑をかけることもありました。しかし、不備を指摘する機能がついている請求ソフトを使えば、そのようなストレスから開放されるというわけです。

請求ソフトを利用すれば、一人で担当することも十分可能です。また、介護事務スタッフの中にはヘルパー2級資格などを所有していて、現場で仕事をしたいと考えている人もいます。請求ソフトを活用することによって、介護事務スタッフに1日1~2時間ほど介助に入ってもらっている事務所もあるということです。請求ソフトは介護事務スタッフの業務を軽減するのはもちろんのこと、多様な働き方を可能にするといっても過言ではないのです。


■まとめ
いかがでしょうか。これまでの介護請求業務は非常に大変なものでしたが、請求ソフトでかなりの効率化をはかることができます。請求ソフトを活用すれば、介護事務スタッフも月末から10日までの時間に追われるような毎日から開放されるのではないでしょうか。まだ導入していないのであれば、ぜひ採用してみることをおすすめします。


コラム目次へ
<< 前のコラムへ 次のコラムへ >>

このページのトップへ

SuisuiRemonの安心サポート 電話、FAX/mail、リモートサポートのトリプルサポートでお客様をお守りいたします!!

私たちヘルプデスクメンバーは、お客様にお伺いする導入時の操作説明も担当し、お客様の立場に立ったサポートをご提供いたします。

また、お客様からの機能改善のご要望はご要望管理表に集約し、月1回程行っているアップデートに順次反映しております。
電話介護会社ならではの経験豊富なサポートスタッフが親切・丁寧にお答えいたします。(自社グループであるセントケアのヘルプデスクも行っております)
ASP方式の特徴を活かし即座に状況の把握が可能です!
FAX/Mail電話サポートの受付時間以外もFAXやサポート専用のE-mailで、お客様の「困った!」を受け付けております。
リモートサポート遠隔操作にてお客様の画面を確認できます。 電話やFAXなどでは伝わらない歯がゆい思いはもういらない!
SuisuiRemon(スイスイレモン)お問い合わせ先

セントワークス株式会社 営業部

東日本の方はこちら
TEL:03-5542-8097 FAX:03-5542-8137
西日本の方はこちら
TEL:06-6147-7948 FAX:06-6373-2527
お電話受付時間
平日9:00~18:00
お問い合わせフォームはこちらから

このページのトップへ