振込代行サービス『ウェブフリコム』

HOME > 音声入力システム『AmiVoice』

振込代行サービス『ウェブフリコム』とは

運用にあわせて2タイプから選べる介護向け音声入力

AmiVoice Ex7 CareおよびAmiVoice CLx Careは音声認識技術を使用した介護事業者向け音声入力システムです。住居サービス計画書や介護支援記録、通所介護計画書など介護にかかわる文書作成を効率的に行えます。

現在、介護現場の人手不足が社会問題として叫ばれています。厚生労働省調べでは、2025年度に全国で介護職員が37.7万人不足すると推計されています。現時点でさえ報告書や計画書といった書類作成に追われ、一番大切な介護をするという業務がおろそかになると介護の現場からの声があげられています。

AmiVoice Ex7 CareおよびAmiVoice CLx Careは音声認識技術により、キーボード入力と比較して書類作成に必要とする時間を大幅に短縮できます。忙しい介護現場における事務作業負担を軽減し、残業の削減と従業員の疲労軽減に役立ちます。

お客様の声 (AmiVoice Ex7 Careユーザー様より)
「ヒヤリハット報告書作成に最適!」
「このソフトを導入してから入力時間が約3分の1から半分くらいになりました」
「ご利用者様と接する時間が増えました」


特徴

1.声の事前登録が不要。

2.医療分野における専門性の高い各種専門用語(病名、症状、薬品名)を搭載。

3.各社介護システムやMS WordなどのWindowsで動作するアプリケーションに対応。




【ASP(クラウド型)】
AmiVoice CLx Care1ユーザーあたり利用料金(税別)


※AmiVoice CLx Careのマイクは別売りです。

※上記マイクはメーカー推奨商品です。


【スタンドアロン版】
AmiVoice Ex7シリーズ価格表(税別)
※AmiVoice Ex7 シリーズはソフトウェアの他に専用マイクが含まれます。
※保守/年間につきましては、初年度必須(製品と同時にご発注)となります。

動作環境(推奨スペック)
※64bit版Windows OS環境ではWOW64サブシステム(32bitエミュレーター)上で動作します。
※USBポートを使用不可にするような設定が実施されている場合は解除をお願いします。
※AmiVoice CLx Careは各種ガイドラインに準拠した安全・安心なサーバー環境でサービスをご提供いたします。
 厚生労働省「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」
 経済産業省「医療情報を受託管理する情報処理事業者向けガイドライン」
 総務省「ASP・SaaS事業者が医療情報を取り扱う際の安全管理に関するガイドライン」

■サービス提供会社

株式会社アドバンスト・メディア
〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティ文化会館6階
TEL:03-5958-1045 FAX:03-5958-1032
URL:http://www.advanced-media.co.jp

SuisuiRemon(スイスイレモン)お問い合わせ先

セントワークス株式会社 営業部

東日本の方はこちら
TEL:03-5542-8097 FAX:03-5542-8137
西日本の方はこちら
TEL:06-6147-7948 FAX:06-6373-2527
お電話受付時間
平日9:00~18:00
お問い合わせフォームはこちらから

このページのトップへ